• >
  • 建築用語集: 耐風等級2

耐風等級2

建築基準法の耐風性能の1.25倍。500年に一度発生する暴風力の1.2倍の力に対して倒壊、崩壊しない程度。

長期優良住宅では、耐震等級2、耐風等級では等級1が必要となります。
これは「極めてまれに発生する地震力」の1.25倍の力に対し倒壊、崩壊しないことが求められています。

Be-Willの場合はそれぞれの最高等級である
耐震等級3、耐風等級では等級2を基本としています。

※プランや吹き抜け空間の取り方によっては、耐久性能が変わることがあります。
耐久性能計算はプランが確定してからになりますが、もし耐久が変わる場合はお施主様に報告し確認させていただきます。