1. HOME
  2. 住まいの実例
  3. 新築の家
  4. ずっと眺めていたい家(TANITAGALVAコンテスト審査員特別賞受賞)

Photo Gallery

住まいの実例

新築の家

ずっと眺めていたい家(TANITAGALVAコンテスト審査員特別賞受賞)

美しい一体感

鹿児島市の高台にあって、大きな片流れの屋根が凛とした風格とシャープな存在感を放つS様邸。コンクリートと木が美しく融合した門扉をくぐると、和の趣ただようアプローチが玄関へと優しく誘ってくれます。
扉の先に広がるのは、デザイン性と機能性の高さを兼ね備えた美空間。吹き抜けとインナーコートを囲むようにレイアウトされた室内は、家族それぞれが別々の場所にいても一緒に過ごしているかのような一体感があります。

想像を超えるプランに感動

S様ファミリーとベルハウジングの出会いのきっかけは、OB様のご紹介でした。しかし、家づくりを考え始めた当初は、郊外の広い土地に他社で建てることを検討されていたとご主人はおっしゃいます。
「ベルハウジングの家には、入った瞬間に興味を惹かれる驚きがありました。空間デザインが素晴らしく、“ここなら市街地の少し狭い土地でも納得のいく家を建てられる”と思ったんです。そこでもう一度土地探しから始めることにしました。」決め手となったのが、いい意味でギャップがあったという当社の代表取締役・松田英之のプランです。「打ち合わせのたびに想像を超える提案があって、純粋に感動しましたね。どんな要望にも応えてくださって、一度もNOと言われたことはありませんでした。永くお付き合いしたい会社だと率直に思いました。」

美に包まれ暮らす

エントランスを飾るのは、和紙作家とコラボしたオリジナルの照明。リビングに入ると、正面奥に広がる和室には満月を思わせる和紙の意匠が施されています。バルコニーにつながる全開口の窓には、空間に変化をもたらす障子戸を完備。格子状になった天井とライン状に配されたLED照明が料亭のような趣も感じさせます。
1日の大半をリビングで過ごすのがS様ファミリーのスタイル。計算され尽くした高さの美とやわらかな木の香りが心をホッと和ませてくれる空間です。ご主人の焼酎コレクションが並ぶウォールラックとテレビボードはオリジナル。空間に溶け込むようにオーダーメイドで仕上げています。
また、光と風を取り込むインナーコートは、もうひとつのリビング。バーベキューをしたり、ビニールプールを置いたりと、多彩に活用できるのはもちろんのこと、刻一刻と変化する空の色を室内から眺めることもできます。

会話が弾むキッチン

ベルハウジングオリジナルのコの字型キッチンは、食事の準備をする奥様とテーブルについたお子様が同じ目線で会話ができるように設計されています。
S様邸のコの字型キッチンは、室内も吹き抜けも空も見渡せる特等席。ペンダントライトに合わせたカラータイルがワンランク上のおしゃれさを醸し出しています。さらに、家事効率を高める回遊動線も完備。玄関・食品庫・キッチンが一直線につながっているから、買い物もゴミ出しもスムーズです。

桜島を眺める幸せ

絵画のように景色を切り取る窓もS様邸の美しさを織り成す重要な要素のひとつ。全開口の窓に沿ってカウンターを配した1階の書斎と、2階バルコニー、ロフトの3室からは、それぞれ表情の異なる桜島や錦江湾を望むことができます。
「120%の仕上がりで、家に帰るのが楽しみになりました。この家で暮らせることが本当に幸せです。」と朗らかに語ってくださったご夫妻。目に見えない熱や空気まで快適にデザインした住まいは、人にも地球にも優しい認定低炭素住宅です。
「モノ」「コト」「要素」のバランスがとれたS様邸は、ベルハウジングが考える「美しく素敵な住宅」そのもの。住まい手にとって美しく素敵な家は、心豊かな暮らしをかなえ、家族の絆も深めてくれます。

住まいの実例