笑顔をつくるお客様のお家

秘密基地のようなお家

Mさんのお家

のどかな田園風景の広がりに
感動家族のつながりも美しくデザイン

夕闇に浮かびあがる片流れの屋根と、大きく張り出した杉板のひさし。
窓からは柔らかな明かりが漏れ、水平と垂直のラインが美しく際立ちます。
洗練された外観を前にすると「思わず笑みがこぼれます」とおっしゃるのは M邸のご主人。眺めているだけで心が浮き立つようなデザインは、 ”じぶんいろのいえ”をテーマする「be-will」の家です。
わくわくしながら扉を開けると、優しい木の香りがお出迎え。 家族が集まるリビングダイニングではすてきなサプライズが待ち受けています。 それは、大きなピクチャーウィンドウの向こう側に広がる、豊かな田園風景。 室内にいながらにして四季折々の自然のアートを楽しめるとともに、 視線を遠くへと誘導し、体幹的な奥行きを広げる効果もあります。
また開口部から 光を取り込む吹抜けは、リビングと2階の一体感を演出。家族が緩やかにつながる オープンな空間で子供達も自由に伸び伸びと過ごしてます。
家造りを始めるにあたって、数社のプランを比較検討されたご夫婦。 「圧倒的なデザイン力で、ファーストプランから気に入りました」とご主人。 家族の健康を気づかう奥様は、「素足に優しい杉材や漆喰壁(しっくい)の心地よい空気」 も理想的だったと語ります。

遊び心のあるデザインと機能性がしっかりと共存しているのも「be-will」の家の魅力。 共働きのご夫婦に嬉しい工夫も随所に散りばめています。
ダイニングを兼ねたオリジナル キッチンは、奥様の料理や家事をさりげなくサポート。 テーブルについた子供たちと同じ目線で過ごせるように、キッチンフロアは一段低くなっています。 回遊性のある間取りが、コンパクトな動線で家事の負担を軽減。床下や階段下の収納は、限りある スペースを有効活用するアイデアです。
また、「be-will」の家だからこそ実現できた空間があります。 それはビルトインスタイルのバイクガレージ。
ご主人たっての希望で作られたM邸のシンボルです。 造作のカウンターやディスプレイボードを設えた室内は、工房やショップさながらの雰囲気。 自慢の愛車はリビングからも眺めることができます。 「OB見学会で訪問したお宅が家造りの参考になりました。スタッフの方も親切で、打合せも楽しめましたね」 とうなずき合うご夫婦。
ご主人はバイクガレージと寝室の書斎スペースが、奥様はキッチンが、3人の息子 さんは秘密基地のような子供部屋とロフトがお気に入りです。
「お家がいちばんです」と幸せそうに微笑んだ 奥様。その一言が”じぶんいろのいえ”に暮らす喜びを物語っていました。

お客様のお家をさらに見る