笑顔をつくるお客様のお家

五感の森 霧島山荘 (LIXILメンバーズコンテスト 大賞受賞・グッドデザイン2016受賞)

鹿児島県霧島市牧園町 霧島山荘

霧島山荘 HP用 B

霧島山荘は、霧島市牧園に40年前に建てられました。
もともとは、他のオーナー様がおられて、中古住宅として譲り受けたそうです。

ご主人様より「あの桜を買おうよ」と突然のお話があった時は、おばあちゃまと奥様はかなり驚いたそうです。

ご主人様が初めてこの場所に訪れたのは3月下旬。

敷地内にそびえる「あの桜」は満開で
「まるで、空から天女様が降りてこられたようだった」と、ご主人様。

「家は建て直すこともできるけど、あの桜は唯一のものだよ…」と購入の際、奥様とおばあちゃまにおっしゃられたと伺いました。

それから幾度も、ご親戚や友人と満開の桜を愛でる賑やかな春を迎えます。

しかし温度差の激しい地域です。寒さや山の湿気によるカビなど、お家の住み心地の悪さ、居心地の悪さに伴い
だんだんと桜を見に訪れる来客が減っていったそうです。

「また、桜を皆んなで見に来て欲しいね」おばあちゃまの声をきっかけに、実はリフォームでなく、お家の建て直しを考えベルハウジングにご相談に来られました。

 

Before

実はこの「霧島山荘」は3回のリフォームを繰り返しております。雨漏りの補修や、住設の交換。それでも、寒さや湿気による不快さは取り除けず、建て替えを考えられたのですが、

現地調査を行うと弊社であれば、十二分にこの建物を生かし、次の世代に残すことができると判断。

せっかくの自然を生活の一部にし、さらに夏涼しく冬暖かい暮らしを実現する為のリノベーションを行いました。

After

 

 

霧島山荘 HP用

 



 

着工前は、結露によるカビや断熱材の入ってない構造による寒さで、とても住みずらい状態でした。
屋根裏や床下には小動物が巣を造り、出入りしていた後もあり補修しても追いつかない現状。

さらに、せっかくの温泉はお家の傾きによるため、浴槽から水が漏れるという事態に。

リノベーションは構造計算から考え直し、基礎へのコンクリートの打設、不足している筋交いの追加、発砲ウレタンフォームによる断熱処理、新設の窓にはペアガラスの樹脂サッシの採用、既存の窓は2重サッシ(インプラス)を取り付けました。さらに、小屋裏には新たにロフトを新設し、風の通り道を確保。

リビングには深い軒とウッドデッキを新設し、より霧島の自然を感じ桜を愛でることができる集いの場を作りました。

生まれ変わった山荘には、沢山のお客様が訪れ、再び、にぎやかなお家になったそうです。
さらに、今年はLIXILメンバーズコンテスト リフォーム部門コンテストにて全国1位、大賞を頂きました。
お祝いもかねて、春には沢山のご友人、ご親戚と桜を眺め楽しい時を過ごされたそうです。

 

 

お客様のお家をさらに見る